小学生バレリーナさんの今年1月のダイナミックアーチのワークの写真と、それから約9ヶ月後の今日の写真を比べてみました。

まだまだ課題はありますが、ナチュラリゼーションを続ける中で、ゆっくりと少しずつ変わってきているものが、ここにも表れていると思います。

気付くと
変わっている。

写真上が今日、下が9ヶ月前です。
捻挫をしやすかったり、足首や下腿が痛くなったりするのは、足だけの問題ではないということを、ナチュラリゼーションの過程の中で子ども達も自然と理解していきます。